バンコクのシーロムエリアにあるオシャレなガパオ専門店『Kaprow Khun Phor』のメニューブック

ガパオ専門店『ガパオクンポー』

タイ・バンコクのシーロム通りの「ソイ(小道)20」から少し入った場所にあるガパオ専門店『Kaprow Khun Phor』のメニューブック写真です。

日本語も表記されているので、注文時も迷わなくて済みました。

※クリック・タップで拡大できます。

 

 

facebookページ:https://www.facebook.com/kaprowkhunphor1/

 


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。京都は桜がかなり咲いてきましたがまだまだ満開まで咲かず。今日は職場のみんなと鴨川を花見してタイ料理を食べに行くことになりテンションマックスでヨッシー店長の料理の写真を楽しんでます。
    なかなか母になり本格的なタイ料理食べに行けずで本当に楽しみで。行くお店は
    「京阪七条 タイ料理 キンカーオ」
    でぜひぜひ見てみてください(笑)
    ついに和奏は6年生、琴心3年生…子供の成長が加速してます。ゆすい姉妹も写真見るたびにでかくなっててびっくり。我が姉妹の小さい頃を思いだしながら見てます。今横にいる娘たちももちろん愛おしいのですが、あ~もうおむつかえてやることもだっこしてやることも手をつないでやることもないのかぁ~て思うと、かわいいあの頃にタイムスリップしたいな~なんて。子供らが赤ちゃんの頃から同じ桜を見て写真を残してるので、桜をみるとふとそんな寂しい気持ちになりますね。
    さ~!夜はいっぱいタイ料理食べるぞっ!

    • ちえさん、いつもコメントありがとうございます!

      遅くなっちゃいましたが、そろそろ鴨川も葉桜ですかね?
      うちの近所も満開のピークは過ぎて葉桜になりつつあります。

      キンカーオ、「ザ・タイ料理」ですね!美味しそう!種類も多そうですね。
      いいなー、こういう川を眺めながら食べるタイ料理もまた良さそう。
      今もし資金があったら沖縄の宮古島の海辺でタイ料理屋やるのがプチ夢です。まあそれどころか家のローンがまだ28年ありますが…(笑)

      わかちゃんは遂に6年生ですね!来年中学生かぁ…。
      今年までは姉妹で学校行けるのですね。
      うちは優が6年生になった時の1年だけ翠とかぶっています。

      たしかに手がかからなくなるのは嬉しいものの、赤ちゃんの頃のような雰囲気は年々消えていきますよね。
      翠はちょっと前まで赤ちゃんでしたが、もうオムツもほぼ卒業で、プリキュアを見ながら変身ばかりしています(^-^;)
      逆に優は成長がゆっくりなので、来月10歳ですが、まだ幼さが残っています。
      先日スマホケースにした桜の写真で既に二人ともお姉さんですもんね。わかこと姉妹みたいなお姉さんにうちのゆすい姉妹もなってくれたら嬉しいです♪

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ヨッシー店長

    1976年生まれの二児の父。タイ料理カフェ『カフェガパオ』のオーナー。料理担当。3DCG、Webデザイン、ネットショップなどを経験しつつ、現在は飲食業を主軸に多角度的活躍を狙う、自称「ハイパー飯屋クリエイター」。現在は「自宅飲食店開業の専門家」としても活動中。SF映画が好きで特にアメコミ系と時間軸系が好物。100mの至近距離でUFOを見たことがある。