え?家にいる時と全然ちゃうやん(笑) 保育園では優等生、家ではわんぱく小僧だった件

翠の保育参観

先日観てきた「キングスマン ゴールデン・サークル」は、予想以上に楽しめました。

ああいうポップコーン映画を、ポップコーン食べながら人の少ないレイトショーで観るのはいいですね。

本当はビール飲みながら観れたら、もっと最高なんだけどなー。なあミッキー。

『そうだね、僕も二丁拳銃を持ってパークでバンバン撃ちまくって暴れたいよ、ハハッ!』

どうもヨッシー店長です。

すみません、最近精神不安のせいか、夢の国のネズミさんと脳内会話ができるようになりました。ハハッ!

 

と、キングスマン的ジョークは置いておいて、先日翠の保育園の保育参観に参加してきました。

翠の保育参観に参加するのはこれが初です。

 

保育参観は、「園児たちが普段どんな保育園生活を送っているか」を保護者に見てもらうために行われました。

この日の午前中は、室内の広い部屋で走り回ったり、ダンス、バスタオル運搬(友達をバスタオルの上に乗せて引っ張る)などをやってくれました。

親も一緒に駆け回る時もあり、ちょっとした親子体育な感じでした。

この時ちょっと思ったのが、「あれ…? 翠、なんか大人しいな…。家だと大声で走りまくるのに…」と。

 

親子体育が終了し、その後は給食となりました。

この日の献立は、
・ロールパン
・ほうれん草のサラダ
・鶏の唐揚げ
・ミルクスープ
・みかん
でした。

 

先生が号令をかけ、みんなで「いただきます!」と言って給食スタート。

で、驚きの光景が!

 

野菜嫌いの翠が、いきなり野菜からいっておる!!

 

そうなんです、普段チャーハンに入っている小粒の万能ねぎもペッペッと出す翠が、ほうれん草のサラダをがっついていたのです!

これには驚きました。

先生に聞いたところ、『まずはお野菜から食べるように指導しているんですよ』とのこと。

なるほど、野菜を食べずして他のおかずは食うべからずシステムなのですね。

 

翠は唐揚げが大好きなので、即行でほうれん草のサラダをたいらげ、ロールパンを食べながら唐揚げを頬張っていました。

酸味のあるものも嫌いなので、普段みかんは食べませんが、この時は全部食べていました。

先生いわく、『すいちゃん、何でも良く食べてくれるので助かってますよ』とのこと。

 

なんだ君、食べられるんじゃないの!(^-^;)

しかも姿勢良く椅子に座って、家でやるような”食べ歩き”のようなお行儀悪さもありませんでした。

いやー、今回は給食だけでも良い気付きがありました。

 

この日は給食後に保育園終了。解散となりました。

 

で、家に帰ってくるなり、『キャハーーーーーーーッ!!!』と叫びながら、家中を爆走する翠。

あれ…?(^▽^;)

早く家に帰って来れて嬉しいのかな…?

 

そして、晩ご飯。

野菜を食べれることがわかったので、この日は肉野菜炒めを作りました。

家族みんなで「いただきます」をしてご飯開始。

 

翠、野菜をスプーンでどかして、肉だけモグモグ。

あ、あれ…?(^▽^;)

そして、お米と肉だけ食べて、『かか、いぱーい(お腹いっぱい)』と言ってご飯終了。

 

えーーーーー!?

おーい! 昼あんだけ野菜食っておったやないかーい!!(^▽^;)

 

はっ!

まさか、貴様…、

か、被っておったか…

猫を。

 

そう、翠は保育園では「良い子ちゃんキャラ」になっているようなんです。

大人しく控えめ、そして給食は残さず何でも食べる…っていう(^-^;)

 

もうすぐ3歳になる翠ですが、翠なりの性格ができあがってきたのかもしれませんね。。

はしゃぐ翠

家でも外出先でも大はしゃぎは当たり前。

野菜食べない翠

「え?お野菜? 食べませんよ、そんなもの」

クマ被り翠

クマを被っていた翠は、猫も被っていた。

ニコ翠

「家にいる時は好き勝手しちゃうもんねー!」

 

すみません、僕に似ました。。

おしまい。


スポンサードリンク

6 件のコメント

  • お久しぶりです。
    以前コメントしました保育園栄養士をしている者です。
    翠ちゃんの保育園での給食の事が凄い興味がありました。
    私の働いている保育園でも家ではご飯を食べなくても保育園の給食はよく食べるという子は結構いてます。
    やはり野菜は家では食べないという子が保育園では頑張っています。
    たまに保護者の方から給食だと食べるみたいでレシピ教えて下さいと言われるのでその都度教えたり、給食だよりで毎月レシピ載せたりしていますが、来年度からウォールポケットに様々なレシピを入れておき、自由に持って帰ってもらおうかと考えています。
    保育園で頑張っている分家では甘えているのかもしれませんね。
    今回も楽しいブログありがとうございました。

    • しょこさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。

      保育園の栄養士さん、先生方、その他関係者の皆様に本当に感謝しています☆

      小学校でも同様ですが、子供たちの成長や食事は、子供を取り巻く皆さんに支えられていますね。

      海外の貧困国を見ていると、「本当に日本は教育環境が恵まれているなー」と感じます。

      『来年度からウォールポケットに様々なレシピを入れておき、自由に持って帰ってもらおうかと考えています。』←これ素晴らしいですね!このような取り組みをされている保育園などはあるのでしょうか?

      スーパーにも同様のレシピ等はありますが、「幼児用」のレシピではないですからね。。
      しかも栄養バランスにも優れていれば、親御さんにも喜ばれるのではないでしょうか?
      しょこさん素敵です♪

      たしかに翠はお姉ちゃんよりも外に行っている時間が長いですからね。。(1日8時間を週5日間)
      妻が休日の日はたまに保育園を休ませて翠との時間を取るようにしています。
      親も日々忙しいですが、子供たちも昭和に比べたら忙しくなっている気がします。

      今後も是非お話聞かせて下さいね(^-^*)

  • いや~女子あるあるですね~(笑)
    うちももちろん外面よし子ですよ。家では鼻くそほじりながらダラダラ食べてるような夜ご飯ですが、給食ではきちっと嫌いなものまでかしこく食べてるようで、我が子の栄養は学校ですばらしく補われております。感謝♪

    人のおうちに行っても家では考えられないくらい遊んだあとに片付けなんかして、いい子でいるみたいです。女子はなんだかよく見てもらおうと外では頑張るせいか、帰ってからの「ひもの」っぷりがすごいです。私もそうだった気がする(^^;

    • ちえさん、いつもコメントありがとうございます!

      給食って本当にありがたいですよね♪
      先生方、栄養士さん、給食を作ってくれる方、その他関係者の方々に本当に頭が上がりません。
      きっと将来の日本を作っていく子供を育ててくれているのは、こういう方々の支援なしには成しえないと思いますね。。

      『片付けなんかして、いい子でいるみたいです』←可愛いですね(^-^*)
      そっかー、女の子は幼いながらも外で頑張っちゃうんですね。。
      自分が子供の頃なんて、本当適当でしたからね…。
      いや、今もか…(^_^;)(外面ヨッシー)

      大人もそうですが、外で頑張っている分、家に帰ってきてからぐらいは伸び伸びさせてあげたいものですね。
      多分これが家でも頑張っちゃう子だと、将来どこかで爆発すると思うので、そっちの方が怖いかも…(^-^;)
      やっぱり全ては”バランス”かな。。

  • よっしー、店長さん、コメントありがとうございます。
    お返事遅くなり申し訳ございません。
    給食のことをそこまで考えて頂けてこちらも嬉しいです。
    保育園では裏方の仕事なので。。。
    給食のレシピをウォールポケットに入れている園もありました。
    そのお話を聞いて参考にしました。
    私も色々な新しいメニューも取り入れたいと日々考えていまして、他の園のレシピを参考にすることもありますが、クックパッドやデリッシュキッチン、クラシルなども参考にしています。
    そういうレシピサイトは味が濃いめのものが多いので薄めにしたり、だしを多めにしたりして調節しながら作ったりしています。
    先日はお味噌作りの仕込みを園児と一緒に行ったりと食育も色々取り入れて行きたいと思っていますので、こちらこそいい意見ありましたらまた教えて下さい!!

    • しょこさん、返信ありがとうございます!

      裏方の皆さんのお蔭で子供が元気に育っていますね。
      「多分、栄養素とか一生懸命考えて作られているのだろうなー」と勝手に想像しています(^-^*)

      今は様々なサイトでレシピが無限に紹介されているので、便利になったものです。

      塩分を低くする代わりに、旨味成分を増やすと上手く調整できるとか聞いたことがあります。
      自分も店で料理を作ってますが、特に健康的な食事を提供しているわけではないので、なかなかそこまでは考えたことはないですね。。
      だからそれができる栄養士さんたちは本当に凄いなと思います(^-^)

      味噌作り、楽しそうですね!
      食育はいいですよね。
      うちの優も翠も自分で一部の過程(先日だとコロッケタネを作る)をやらせると、その食材を食べてくれます。

      多分規定があって無理だとは思いますが、「予約制で保育園の給食の総菜販売」は難しいですよね。。
      現代は共働きが普通で、スーパーで出来合いの総菜が夜ご飯になる家も多いと思います。
      でもそういうところで売っている総菜って、給食よりも味が濃くて栄養素も偏っていますよね。
      個人的にはそういう給食の総菜販売があったら子供用に買っていきたいと思いました。
      恐らく園内で食べないと食品衛生上難しいと規定がありそうですが(^-^;)

      あと、大量に作っておいて冷凍しても栄養素の壊れない幼児用の食事レシピとかもあるといいかも。。

      すみません、勝手に色々妄想してしまいました。何かアイディアにつながれば幸いです☆

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    yoshitencho

    1976年生まれの二児の父。タイ料理カフェ『カフェガパオ』のオーナー。料理担当。3DCG、Webデザイン、ネットショップなどを経験しつつ、現在は飲食業を主軸に多角度的活躍を狙う、自称「ハイパー飯屋クリエイター」。SF映画が好きで特にアメコミ系と時間軸系が好物。100mの至近距離でUFOを見たことがある。