川崎病で入院していた翠、無事退院しました♪

川崎病で入院していた翠、無事退院

今年も無事ツバメのヒナたちが巣立ちました。
うちに居た「もう一つの家族」と考えると、やはり他人事には見えないんだよな…。

どうもヨッシー店長です。

ツバメ巣立ち

この写真は巣立ち前の親鳥の姿

ツバメの家族、今年も無事巣立ちました。
…っていっても別に飛び立ったところを見たわけではなく、気付いたら巣が空になっていた感じです(^_^;)

ここのところ日中は病室に通っていたので、ツバメの様子まではなかなか見れませんでした。

 

川崎病で入院していた「おすいこ」こと次女の翠ですが、昨日ようやく退院となりました。

トータル18日間の入院…。

いやー、長かったです…(^_^;)

来週、外来検査はありますが、とりあえず自宅に帰ってこれました。

 

翠は自宅に帰ってきて安心したのか、めっちゃテンションが高く、終始ニコニコ笑顔でした(^-^*)

大人もそうですが、やっぱ、住み慣れた我が家はいいですよね♪(吉幾三も歌ってたし)

 

昨日は小学校に行ったお姉ちゃんをお迎えに行ったのですが、お姉ちゃんを見つけるや否や「あああーーー!!!」と大きな声でお帰りと言っていました。

入院中ずっとお姉ちゃんを”迎える側”だったので、逆にお迎えできたことが嬉しかったのかもしれないですね(*^^*)

ゆすい姉妹抱擁

優「おかえりー、すいちゃん!」

 

川崎病の方ですが、18日間の経過監査では「問題無し」となりました。(だから退院できたのですが…)

入院10日目くらいまで血管の炎症値(CRP定値)と血小板数の値が高かったのですが、こちらも落ち着き、平常値まで回復しました。

ちなみにCRP定値は、平常時の50倍の数値になっていて、川崎病の中でもやや重症に位置していたそうです。

重症になると「冠動脈瘤」などの合併症が出る可能性があったのですが、今のところ心エコーや心電図では異常なしとなっています。

※冠動脈瘤など、川崎病の詳細情報はこちら↓の記事にも書いています。
川崎病再び…2年ぶりの再発で翠が入院 川崎病とはどんな病気?

 

しばらく日光に当たっていなかったので、なんだか色白になっていた翠。

退院後、昨日は天気も良かったので、近所の公園に寄って日光浴をしました。

公園到着後、久々の外気に一瞬戸惑った翠でしたが、すぐに「あ、ハトだー!」と言いながら走り回っていました(o^-^o)

やっぱり外で遊ぶのは楽しいようです♪

おすいこ亀召還

「かーめーさーん!」と亀を召還しようとするおすいこ

 

先日は優とマックデートをしましたが、この日は翠と公園デート。

翠と二人きりで外で遊ぶのはこれが初めてでしたが、「こういうのもいいなー♪」と思いました。

姉妹で遊ぶと、どうしてもそれぞれに気が向いて気持ちが分散されがちなのですが、今日みたいに一人とじっくり向き合えると、今まで気付かなかった細かいところが色々見えてきます。

例えば、普段はお姉ちゃんがいると遠慮をしがちな翠なのですが、今日みたいにパパを独り占めできる時には「ねーねーあれやって♪」と女子っぽく注文することが多くなる、とか…。

そういう細かい成長を見るのにも、たまには姉妹別々で遊ぶのもいいですね。(って優の時と同じ感想だ…(^_^;))

 

とにかく元気になって何よりでした。

ご心配頂いた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ゆすい姉妹笑顔

自宅で笑顔のゆすい姉妹、復活♪


スポンサードリンク

6 件のコメント

  • 翠ちゃん退院おめでとうございます(о´∀`о)
    よかったです!
    合併症もなかったとのこと、ほんとによかった〜〜(´∀`)
    元気が一番!
    ニコニコ翠ちゃん、ほんとかわいいです♡

    • クリチョフさん、いつもコメントありがとうございます!
      すみません、ご心配お掛けしました。翠、無事退院となりました。
      本当、不幸中の幸いと言いますか、合併症がなかったのはありがたいことです。
      今日も店の手伝いをしながらワイワイ賑やかに走り回っていました(^_^;)
      うるさいくらいですが、元気でいるこういう日常って本当に幸せなことなんですよね。
      寝る前に「今日も何事もなく無事に過ごせたなぁ」と思えることって幸せです(^-^*)

  • 久々のコメントです。
    すいちゃん、無事に退院、本当に良かったです!!
    長期間の入院、ご家族の方もお疲れさまでした。
    優ちゃんもすっかり小学生として頼もしく、我が家の娘も楽しく通うようになってくれたらいいなぁといつも思っています。

    そして、私は、橋の向こう病院で看護師をしているのですが、もしかして、そこでご入院されていましたかね…前回あったお写真を見て、なんとなく、そうかなぁと思ったのですが…。

    もしそうであれば、優ちゃんすいちゃんに会いたかったですぅ。

    • ともともさん、お久しぶりです!
      ありがとうございます、おすいこ、無事退院できました☆

      そうです!NA病院でした!
      ともともさん、そうだったのですね!ずっと一緒にいたとは驚きです(笑)
      今回はずっと4階に滞在していたのですが、4階からほぼ動かなかったから会えなかったのかもしれないですね。
      ちなみに明日、心エコーと心電図を再度チェックしに伺います♪

      そういえば、以前頂いたコメントで「是非とも、ダウン症の親カフェを開催してほしいなぁー」と頂いたことがありましたが、この企画、近々開催をしたく只今準備中です。
      まずはこのブログでアンケートを取ってどれだけの参加者がいそうかを見てみたいと思っています(^-^*)

      • やはり、そうでしたか!!
        6階かと思ったら4階だったのですね。
        私は、5階に居るので気づけず残念です…。
        3才になった娘は7階の託児室に弟と一緒に預けているんですよ~♪

        カフェでのお茶会!!実現してくれるとは!!嬉しいです!!!
        うちの外来にダウン症の子どもはどのくらい来ているのかなぁ…。
        小児科外来の掲示板に張り紙とかしたいです。
        O先生に聞いてみようかな⁉

        • ともともさん、ご返信ありがとうございます!
          おー、そんな近くに居たとは・・。灯台下暗しとはこのことですね(^_^;)
          NA病院は託児所あるので働きやすいですね。自分も以前気付いて「いいなー」と思った覚えがあります。

          カフェイベントはまだ決定ではないのですが、ブログでアンケート集計して、声の多い曜日・時間帯でできればと思っています。
          なんとなく集まってワイワイでもいいのですが、何かイベント的なこともできたらないいかなとも思っています(^-^*)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    yoshitencho

    1976年生まれの二児の父親。週末限定カフェ『カフェガパオ』のオーナーでもある。役に立つこと・面白いことをモットーに、日々情報を発信していきます。各記事の冒頭にはしょうもない一文が載っていて寒いですが、やがてその寒さがサウナの水風呂のように慣れてきます。(多分)