インスタグラムでハッシュタグをまとめて挿入する方法 簡単2ステップ

インスタグラムでハッシュタグをまとめて挿入する方法

どうも遂に先日Instagram(インスタグラム)にまで手を出してしまったヨッシー店長です。

 

インスタグラムを使っているとこんなことはありませんか?

「#(ハッシュタグ)を入れたいけど、毎回大量の同じハッシュタグ打つの面倒…。どうにか楽に打てないかな…」

最近インスタをはじめたヨッシー店長も最初そう思っていました。

で、どうにか簡単にハッシュタグを打てないものか調べてみたら、簡単に打てる方法がありました。

ということで、今回はハッシュタグを簡単&大量に挿入する方法をご紹介します♪

※この記事は2017年3月現在の情報です。あらかじめご了承下さい。

 

スポンサードリンク



 

メモアプリにハッシュタグを登録しておく

まずは、メモアプリ(最初からスマホに入っているアプリです)にハッシュタグを登録しておきます。

以下その手順です。

メモアプリを開いた後、よく使うハッシュタグを入力していきます。

参考例
メモアプリにハッシュタグを登録
※先頭のハッシュタグ(↑の画像だと「#姉妹」)は、日本語だとメモアプリでもリスト管理しやすいです。(メモ一覧でどれ用のハッシュタグかがわかります)

 

メモアプリからコピーしてインスタグラムへペースト

インスタグラムでアップしたい写真を選択し、新規投稿画面まで進みます。

「キャプションを書く」という薄文字部分に入れたい文章を入力します。

キャプションに記入

その後メモアプリを開き、登録しておいたハッシュタグ部分を長押しして「全選択」→「コピー」を選択し、コピーします。

メモアプリからコピー

再びインスタグラムの新規投稿画面に戻り、コピーしたハッシュタグを「ペースト」します。

ハッシュタグをペースト

「OK」のあと「シェアする」で投稿します。

このように↓簡単に大量のハッシュタグ付きで投稿することができました。

ハッシュタグ付きで投稿済み

「インスタグラムでハッシュタグをまとめて挿入する方法」は以上になります。

 

そのうちインスタグラムにハッシュタグ登録機能が実装されるかもしれませんが、現在(2017年3月)は上記の方法でハッシュタグの大量入力ができます。

※ITに詳しい人なら「GoogleKeep」「EverNote」「OneNote」などを使うと、項目名ごとに管理ができますのでそちらの方が便利です。今回は各スマホに最初から入っているメモアプリでの紹介になっています。

 

せっかくなので、インスタグラムのハッシュタグ関連の情報を以下に追記しておきます。よかったらご覧下さい♪

 

ハッシュタグを使う意味

ハッシュタグを使えば、より細かい趣味の人とコミュニケーションをとることが可能です。

例えば、キャプションに「#沖縄ビーチ」と書いておけば、沖縄ビーチに興味のある人が自分の写真や動画を見てくれることになります。

ハッシュタグを使う意味

 

インスタグラムは検索方法が特殊で、基本的にこのハッシュタグをもとに検索がされます。

なので、フォロワーを増やしたい場合は、自分で積極的にフォローしていく他に、今回紹介したように投稿前のキャプションにハッシュタグを入れるのは必須となってきます。

 

ちなみに#(ハッシュタグ)の登録は、最大30個までになっています。

海外などでは1投稿につき10個以上のハッシュタグを付けるのは当たり前に行われているようです。

 

フォロワーを増やすハッシュタグ

インスタグラム上で純粋にフォロワーを増やしたい場合は、フォローされやすいハッシュタグを付けると良いです。
以下フォロワーを増やすための人気ハッシュタグをご紹介します。

日本国内

#フォロー
#フォローミー
#フォロワー
#フォローミー
#フォロバ
(followbackの略語)

 

海外

#follow
#followme
#followback
(フォロー返しするよの意味)
#followalways(いつでもフォローしてねの意味)
#followforfollow(フォローしてくれたらフォローし返すよの意味)
#follow4follow(followforfollowの略語)
#f4f(Follow for follow→follow 4 followの略語)

 

上記はフォローされやすいハッシュタグと言われてはいますが、付ければ必ずしもフォロワーが増えるわけではありません。
むしろコンテンツ(写真や動画)が良くないとフォロワーは増えにくいようです。

また、2016年12月現在でインスタグラムのユーザー数は、海外で6億人、国内で1200万人だそうです。

参照
インスタグラムの月間アクティブ利用者数が全世界で6億人を突破

もし世界中の人からフォローされたい場合は、上記の海外用ハッシュタグは必須といえそうです。

 

番外編 ヨッシー店長のつぶやき

新ブログ立ち上げと共に、前から気になっていたInstagram(インスタグラム)を遂に始めてしまいました(^_^;)

「遂に始めてしまいました…」っていうのには理由がありまして、
SNSはTwitterで4アカウント、FaceBookはアカウントは1個なものの、店の専用ページなどで3アカウント分、他にもGoogle+、YouTube・・・と既にかなりの数をやっています。(LINEは除く)

「これ以上SNSを増やすと訳がわからなくなる!」と思っていましたが、Twitterがオワコン(人気が終わってるコンテンツ)な気もしていたのと、自分のブログの特性、自店の特性も考えるとインスタがしっくりくる気がしました。

 

実際インスタを使っていて思ったのが、「アクティブユーザー(実際に利用しているユーザー)が多い気がする」ということ。

Twitterでフォローしてもなかなかフォローされませんが、インスタの場合すぐにフォローしてくれるし、コメントなどもインスタの方がリアクションがかなり良いです。

あと、インスタが良いなぁと思ったのは、他のSNSに連携投稿ができること。
自分の場合は、Twitterに投稿すると自動的にFaceBookにも投稿されるようにしているので、インスタでTwitterと連携して投稿すれば、「Instagram→Twitter→FaceBook」と自動的に同じ写真コンテンツが投稿されます。
なので今後はInstagram中心に投稿していくことになりそうです。

yoshitencho_insta」でインスタやってますので、良かったら是非フォローをお願いします♪


スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

yoshitencho

1976年生まれの二児の父親。週末限定カフェ『カフェガパオ』のオーナーでもある。役に立つこと・面白いことをモットーに、日々情報を発信していきます。各記事の冒頭にはしょうもない一文が載っていて寒いですが、やがてその寒さがサウナの水風呂のように慣れてきます。(多分)