ダウン症優の4歳時期の成長備忘録 4歳頃から保育園に通うようになり…

ダウン症優4歳時期まとめ

もしも父になっていなかったら、今頃何をしているのだろうか…。

うーん…

“店長”にはなってなかったかも。。

どうもヨッシー店長です。

 

たまにそんな想像をして、脳の使ってない部分を使うようにしています(^-^;)

 

さて今回はこのブログの『ダウン症優と翠』のカテゴリから抜けていた「ダウン症優の4歳時期まとめ」です。

旧ブログから時系列順に優の成長をまとめました。

成長記録が何かのお役に立てれば幸いです。

 

※0~3歳時期は以下を参照下さいね。
ダウン症優の新生児(0歳)時期はこんな感じで育っていきました
ダウン症優の1歳時期はこんな感じで成長!ハイハイまでは…
ダウン症優の2歳時期はこんな感じで成長!この頃の得意技は…
ダウン症優の3歳時期はどんな風に育った!?成長備忘録も追記

 

スポンサードリンク


 

生後4歳0ヶ月

誕生日ケーキのローソクの火を一人で消せるようになりました。

肺活量が上がっている証拠ですね。

 

「優ちゃん何歳?」と聞くと親指を曲げて指を4本にして「4さい!」と言えるようになりました。

ダウン症優指で4歳

指先の器用さや発語力も徐々に上がってきました。

 

この頃、溶連菌による血液炎症で入院することになりました。

初の入院ということもあって、家族みんなであたふたしました(^_^;)

ダウン症優入院1回目

ちなみにこの時の写真が映画監督さんの要望で使われることになり、ちょっとだけ映画出演することになりました。
一瞬だけど優が映画に出演☆ラブストーリー映画祭で鑑賞可能

 

生後4歳1ヶ月

ダウン症優保育園のアイドルに?

保育園に入って「もしかしたらイジメられるかも…」という親の心配をよそに、保育園ではアイドル的存在になっていたようで、クラスの友達たちにお世話されまくりでした。

同じクラスの友達ならまだしも、年上のお兄ちゃんお姉ちゃんからも「面倒みさせて」とラブコールがあったんだとか…(^-^;)

こういう様子を見ていて、子供に備わっている”素の優しさ”を感じました。

 

生後4歳3ヶ月

ここで、まさかの入院2回目!

ダウン症優入院2回目

この時も溶連菌による血液炎症で入院。

今回はしっかり治すとのことで、約2週間入院することになりました。

親が一緒に泊まり込みする入院って、本当大変だと思いました。

 

生後4歳4ヶ月

一人でシャボン玉ができるようになりました。

ダウン症優シャボン玉

誕生日ケーキの時もそうでしたが、肺や腹筋なども徐々に成長しているようです。

ダウン症優ハーモニカ

ハーモニカも長時間吹けるようになりました。

 

初の仮装は、ティンカーベル♪
ダウン症優4歳ハロウィン仮装
2017年現在は翠がこのティンカーベルを着ました。
「ハロウィンパーティー2017」やります!優と翠の今年の衣装は…

 

保育園で初の運動会に参加しました。

ダウン症優運動会

マイペースながらみんなと一緒に一生懸命取り組めました。

 

生後4歳5ヶ月

自店のカフェガパオの営業中、オーダー表とペンを持ってお客さんの元へオーダーを取りにいくことができました。(もちろんお客様サービスですが…w)

ダウン症優オーダー取る

この頃から少しずつ”人見知り”もなおっていきました。

 

生後4歳6ヶ月

保育園で劇と音楽の発表会がありました。

ダウン症優保育園で発表会

この時はまだ『発表会とは何ぞや?』という感じでした。(次年度は理解できるようになりました)

一生懸命頑張る姿に親御さんたちはみんな感動していました。(自分も(T-T))

先生に名前を聞かれて、この時はまだ「オーです!(優です!)」 としか言えませんでした。(「ゆ」が発音できない)

 

生後4歳9ヶ月

生後4歳9ヶ月で

  • 体重:10.1kg
  • 身長:87.1cm

となりました。

 

運動面

ダウン症優4歳歌う
  • おゆうぎ、ダンスなど動くことが大好きで、音楽があれば踊りだす。
  • どうしても地面を見てしまうものの、競歩のような走り方で結構なスピードが出るようになりました。
  • 階段の上り下りが一人で出来るようになりました。保育園の階段でだいぶ鍛えられた模様。

 

知能面

  • かるた遊びで絵柄をよく覚えていることから、記憶力はなかなか良いと思われます。
  • 「ママ、大丈夫?」「パパ、大丈夫?」と相手を心配する姿を見せるようになりました。これも保育園の友達に教えられたことかもしれません。そして少しずつ心の余裕ができてきたようです。

 

言葉

  • だいぶ日本語は話せるようになってきたものの、基本的には二語文がやっとです。「ママ、二階行く」「パパ、お肉ご飯」など。
  • 『see you』などの英語の発音はなかなかキレイで、日本語・英語の区別がないからこそ、耳で聴いたものをそのまま話すことができます。なので耳には今のところ障害はなさそうです。

 

おしゃべりは大好きです。

 

食事

ダウン症優4歳食事
  • 肉はもちろんのこと、野菜も魚もフルーツも好き嫌いなくよく食べています。でも白米が一番好き。
  • 主食はよく食べて、お菓子などの間食は一切していません。本人があまりお菓子が好きじゃない模様。

 

遊び・趣味

ダウン症優塗り絵する
  • 塗り絵
  • 絵本自己流読み
  • 鏡の前でカラオケ
  • お絵かき
  • かるた
  • iPad

友達がやっていて自分が知らないことがあると、「やってみたい!」と積極的に取り組む姿勢が感じられます。

 

その他

  • 娘なりの”こだわり”が徐々に発揮されてきました。保育園から帰るときのルートが必ず一緒でないとダメなど。自分のルーティンに納得がいかないと、嫌だと訴えます。
  • 肌はやや乾燥肌ぎみ。(ダウン症の子は乾燥肌の子が多い)
ダウン症優滑り台

滑り台の登り方も優なりのルーティンがありました

 

生後4歳10ヶ月

生後4歳10ヶ月で

  • 体重:11.3kg
  • 身長:87.8cm

となりました。

1ヶ月間で体重が1kgほど増えました。

 

保育園が楽しいようで、帰り道も楽しそうな日が多かったです。

ダウン症優保育園帰り道

「この黒いのは何だろう…?」

 

生後4歳11ヶ月

おばあちゃんに買ってもらったエプロンと帽子でお客様のお出迎えをするようになりました。

ダウン症優お出迎え

「いらっしゃいませー」

 

ゲームセンターが”夢の国”になりました(^-^;)

ダウン症優ゲームセンター

2017年現在の翠に似ている…

 

保育園に通うようになってから、優の視野(世界)が広がったように思いました。

やはり新しい刺激は”成長のスパイス”になるのでしょう。

 

ということで優の4歳時はこんな感じで育っていきました(^-^*)

 

最後におまけ

ダウン症優&もぐた

「もぐた姉さん大好き♪」


スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

yoshitencho

1976年生まれの二児の父。タイ料理カフェ『カフェガパオ』のオーナー。料理担当。3DCG、Webデザイン、ネットショップなどを経験しつつ、現在は飲食業を主軸に多角度的活躍を狙う、自称「ハイパー飯屋クリエイター」。SF映画が好きで特にアメコミ系と時間軸系が好物。100mの至近距離でUFOを見たことがある。