一瞬だけど優が映画に出演☆ラブストーリー映画祭で鑑賞可能

一瞬だけどダウン症優が映画に出演

中学時代、みんな大人になれば『東京ラブストーリー』のような恋愛ができるんだと思っていた。でも無理だった…。だってそもそもイケメンじゃないから。

どうもヨッシー店長です。

 

少し前の話なのですが、優が映画に出演しました。

といっても、写真でかつ2秒程の出演なのですが…(^_^;)

 

2年前、ある監督さんから

「娘さんのお写真を、我々の自主映画に一瞬だけなのですが、使わせて戴くことはできませんでしょうか?」

そんなお話を頂きました。

最初は「え?新手の詐欺か何か?」と思ったのですが、監督さんのプロフィールをホームページで確認したら「信頼できる人」と確信し、「写真だけなら…」と思い優の写真の使用を許諾しました。

 

1年後、監督さんから「映画が完成しました。サンプル版をyoutubeにアップしましたので是非ご覧下さい」と連絡がありました。

映画のタイトルは『それも恋』。

早速鑑賞させてもらうと、一瞬ですが優が映画に登場していました。

『それも恋』優出演シーン

優が溶連菌で入院していた時の写真を使用してもらいました

感動しました。まさか自分の娘が映画に出演できるなんて思っていなかったので…。

優の役は、「日本に出稼ぎに来ている中国人の子供」という設定でした。

ちなみにその子供が電話の向こうで中国語をしゃべっているシーンがあるのですが、その声は優ではありません(^_^;)

映画の内容はとても考えさせる内容で、こういう良い映画に一瞬でも出演できたのは、良い経験であり、そしてご縁を感じました。

 

この映画は、去年行われた「福井駅前短編映画祭」でグランプリを獲得しました。(審査委員長で俳優の津田寛治さんからグランプリをもらったそうです)

そんな映画に出れてまた感動☆

そして来月4/8(土)9(日)に神宮前で開かれる「第8回ラブストーリー映画祭」で関東上映が決定したそうです。

映画祭は、一般のお客さんは当日券のみの1日券1500円で、午後イチから来れば計8本観られるとのことです。
※全38席の小さなスペースなので、もしかすると満席で入れない可能性もあります。

 

優が出演しているのは、4/8(土)18:44から上演される『それも恋』という作品です。

興味がある方は↓の「第8回ラブストーリー映画祭」の公式サイトをご覧下さいね♪

第8回ラブストーリー映画祭

『それも恋』作品あらすじ

いつも不機嫌で冴えないお局が、母の死をきっかけに、若いイケメン出稼ぎ中国人と付き合い始める。ワケあり妹の反対も聞かず、恋をし、得たものと失ったものとは?愛すべき嘘つきとバカのお話。

監督:今野雅夫(神奈川県)
主演:仁後亜由美・葉全・田代さやか

引用 – 福井駅前短編映画祭


スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

yoshitencho

1976年生まれの二児の父親。週末限定カフェ『カフェガパオ』のオーナーでもある。役に立つこと・面白いことをモットーに、日々情報を発信していきます。各記事の冒頭にはしょうもない一文が載っていて寒いですが、やがてその寒さがサウナの水風呂のように慣れてきます。(多分)