プラチナより硬い「強化ガラスのスマホケース」を自分で作って使った感想!今なら5%OFFで作れます!

強化ガラスのスマホケースの使用感想
ヨッシー店長
一生クリエイティブな仕事をしていきたい!
どうもヨッシー店長です。

 

先日「バンコクよりライブ配信!(の予定) 現在『こんな場所を見てみたい!』というリクエストを募集中です!」という記事でも書きましたが、今度タイのバンコクへ行って、ライブ動画配信をやってみようと思っています。

それもあってスマホケースを新調しました。(以前使っていた手帳型ケースは動画撮影で邪魔になってしまうので)

今回は「強化ガラスのスマホケース」にしました。

カフェガパオロゴの強化ガラススマホケース

このケース、なんと表面硬度が9Hとプラチナよりも硬いスマホケースなんです。

つまりちょっとやそっとじゃ壊れないスマホケースということです。(バンコクでの撮影もこれで安心♪)

ちなみに表面プリントのデザインは「カフェガパオの新ロゴマーク」です。(まだ正式にはまだ採用していませんが…)

 

ということで、今回はその強化ガラスのスマホケースを2ヶ月間使ってみた感想を書いてみたいと思います。

まあ感想というか、ぶっちゃけ自分が運営している『CAFE GAPAO THE SHOP』のCM記事なんですけどね(^-^;)

※有名なブロガーさんたちが「PR記事」と呼んでいるCM記事のような感じです。それのヨッシー店長版(笑)

CAFE GAPAO THE SHOP』は、元デザイナーの店長が、お客様から頂いた画像データで「世界に一つだけのオリジナルグッズ」を製作して販売しているECサイトです。

『最近スマホケースを新調しようと思ってたんだよねー』という方の選択肢の一つになってくれたら嬉しいです(^-^*)♪

 

スポンサードリンク


 

強化ガラスのスマホケースとは?

概要説明

概要説明

表面硬度が9Hとプラチナよりも硬い強化ガラスのスマホケースです。
耐衝撃に優れています。

プリント面は、高品質強化ガラス仕上げ(表面硬度9H)で頑丈。
側面は耐衝撃TPU樹脂(ウレタン樹脂)で衝撃を和らげ、滑りにくい仕様になっています。

iPhone本体のボタンやコネクタ類(音量ボタン、サウンドオン/オフボタン、サイドボタン、Lightningコネクタ、内蔵マイク、内蔵ステレオスピーカー)がケースを装着してもそのままご利用できます。

電源ボタン部分

電源ボタン部分。覆われていますが押せます。

サウンドオン/オフボタン

音量調整ボタン。覆われていますが押せます。

Lightningコネクタ、内蔵マイク、内蔵ステレオスピーカー部分

Lightningコネクタ、内蔵マイク、内蔵ステレオスピーカー部分。

ストラップ用穴も付属。

ストラップ用穴

ストラップ用穴を内側からみたところ

 

素材

  • ケースカバー:耐衝撃TPU樹脂(ウレタン樹脂)
  • 背面(プリント面):高品質強化ガラス仕上げ(表面硬度9H)
ケース内側

ケース内側はこんな感じ。

 

重さ

35g

 

対応機種

iPhone7/7Plus/8/8Plus/SE/X/XS Max/XR

※XSには対応していませんのでご注意ください。
※iPhoneのみ対応。Androidは取り扱いがありません。

 

オリジナルグッズができるまでの流れ

  1. 希望の商品をカートに入れ、決済して購入します。
  2. カフェガパオよりメールが届きますので、「ご利用のスマホの機種名」「オプション」などの情報と共に、スマホやパソコンに入っている写真やイラストなどの画像データを返信して下さい。(またはカフェガパオへ持ち込んで下さい)
  3. 店長がデザイン調整を行い、お客様にOKをもらった後、製造工場に発注します。(ここまで1~3日前後)
  4. あとは送料無料でご自宅に届くのを待つだけ。(工場発注後、10日間程度でご自宅にお届け)
    ※カフェガパオ店頭でお渡しすることも可能です。
    ※ご自宅指定の場合はヤマト運輸社のDM便でのお届けになります。
    ※年末年始、大型連休などはお届けが遅れる場合もございます。
    ※ご注文状況によりお届けが前後する場合もございます。

 

実際に使用してみた感想

今まで色々なスマホケースを自分で作って使用してきましたが、その中でもこの強化ガラスのスマホケースは、かなりお気に入りのスマホケースになっています。

以下、良い点、悪い点に分けて感想を書いてみます。

 

良い点

  • 重さは35gと、物凄く軽いです。なのに頑丈。
  • 強化ガラス面はツルツルして肌触りが良いです。
  • オリジナル画像のプリントもキレイに仕上がっています。
  • 側面のウレタン樹脂部分は滑り止めが付いているので、しっかり握れるのはいいですね。
  • スマホケースは意外と角部分が割れやすいので、その角部分をウレタン樹脂がしっかりとガードしているのは良ポイント。つまり操作する画面以外のガードはほぼ完璧といえるでしょう。
  • ストラップ穴があるので、アクセサリー類を付けたい人には便利。

 

悪い点

  • 電源や音量ボタンがやや硬め。側面はクッションガードを重視したウレタン樹脂で覆われているのである程度の硬さは仕方ないとは思いますけどね…。
  • 現在この強化ガラスのスマホケースはiPhone用しかなく、Android用が無い点が寂しい。
  • プラチナより硬い強化ガラスを使用しているため、原価がそこそこ高めである点。

 

意外なお気に入り

あと意外に気に入っているのが、暗闇でスマホライトを点けると、スマホがライトセーバーみたいな雰囲気になるところが好きです(笑)強化ガラスならではといった感じ。

今回自分はバックカラーを緑のデザインにしたのですが、このように↓ボワーっとグリーンライトっぽくなります。

グリーンライト

ちょっとだけライトセーバー(笑)

 

今だけ5%OFF!

ということで、今回は強化ガラスのスマホケースを2ヶ月間使ってみた感想でした。

最後にしっかりCMしておきますね(^-^)/

 

現在『CAFE GAPAO THE SHOP』でご注文頂けると、5%OFFにて「オリジナルの強化ガラススマホケース」が作れます。
※あなた様から頂く写真やイラストなどがスマホケースになります!

よかったらご注文をお待ちしていますm(_ _)m

『CAFE GAPAO THE SHOP』はこちらから↓
『CAFE GAPAO THE SHOP』はこちら

 


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • バンコクに行かれるんですね~うらやましいです。短大の卒業旅行で行ったので20年ちょい前…初めての海外にドキドキしたのが懐かしいです。いっぱい写真を載せてほしいです。なんだか懐かしい景色があるかも。そういえば象に乗ったあとに、座った象の腕に座ったのですが、なぜか私だけ頭かじられそうになって大笑いしてる写真が残ってます(笑)

    ゆすい姉妹はさびしがってないですか?世界に羽ばたくパパ、かっこいいですね~♪

    • ちえさん、いつもコメントありがとうございます!
      バンコク、行ってきました。
      とりあえず旅の全体まとめだけ書きました。
      20年前だと、今とだいぶ変わってそうですよね。
      とりあえずバンコクの中心街は新宿みたいでした。(南国の新宿)
      象って人の頭かじるんですか!?(笑)
      ちょっと見てみたい…(^-^;)
      優も翠も5日間くらい自分が居なくなるのは久々で、動画で『パパ、早く帰ってきてねー』と言ってました。
      そしてすかさず『お土産買ってきてねー』とも。
      なかなかしっかりした姉妹です。。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ヨッシー店長

    1976年生まれの二児の父。タイ料理カフェ『カフェガパオ』のオーナー。料理担当。3DCG、Webデザイン、ネットショップなどを経験しつつ、現在は飲食業を主軸に多角度的活躍を狙う、自称「ハイパー飯屋クリエイター」。現在は「自宅飲食店開業の専門家」としても活動中。SF映画が好きで特にアメコミ系と時間軸系が好物。100mの至近距離でUFOを見たことがある。