自宅飲食店とは? →「店舗併用住宅で飲食業を営む個人の飲食店」のこと

自宅飲食店とは?



ヨッシー店長
自称「自宅飲食店開業の専門家」。
どうもヨッシー店長です。

 

自宅飲食店とは?

自宅飲食店とは?

『自宅飲食店』という言葉は、自分が考えた造語ですが、大まかには

 

「店舗併用住宅で飲食業を営む個人の飲食店」

 

のことを指します。

 

店舗併用住宅とは、同じ土地に住宅と店舗を併せもつ住宅のことです。 店舗付住宅とも呼ばれます。
住宅の1階部分に店舗をつくり、2階を自宅にするケースが多いです。

 

テナントを借りて開業する飲食店に比べ、自宅飲食店には様々なメリットがあります。以下簡単に紹介します。(デメリットも紹介)

 

自宅飲食店のメリット

  • 店舗家賃がかからない
  • 長期休業が可能
  • 開業資金が抑えられる
  • 物件探しの手間が無い
  • 開業までの準備期間が十分取れる
  • 置ききれない荷物等を自宅に置ける
  • 通勤労力・コストがかからない
  • 定年退職がない
  • 閉店しても貸し出せる
  • 水道光熱費などの一部を経費として計上できる
  • いつでも仕事ができる
  • 家事や育児と両立しやすい

など。

 

自宅飲食店のデメリット

  • 自宅改装費がかかる
  • 大規模店舗にはできない
  • 住宅街だと集客が難しい
  • ご近所トラブルが起きる可能性がある
  • 駐車場の確保が難しい
  • 職場とプライベートの区別がつきにくい
  • プライバシーの問題

など。

詳しくは「自宅を改装して飲食店を開業!現役タイ料理カフェオーナーが自宅飲食店のメリット・デメリットをまとめてみた」という記事で書いていますので、良かったら参考にして下さい。

 

自宅飲食店は生存率が高い

自宅飲食店は生存率が高い

自分が開業前にリサーチした結果、「生存率の高い個人飲食店(廃業しにくい飲食店)」は、自宅飲食店(店舗併用住宅)でした。

これはやはりメリットの部分が大きいからでしょう。

特に「店舗家賃がかからない」という点は大きいでしょう。(固定費が抑えられる)

店舗家賃の目安は、売上の10%程度といわれている。
毎月売上が100万円ある店舗は、10万円が店舗家賃で消える計算になる。
自宅飲食店の場合は、この10万円が丸々浮くことになる。

 

個人的には「自宅飲食店」をお勧め

個人的には「自宅飲食店」をお勧め

もしこれから個人飲食店を開業しようと思っているなら、個人的には「自宅飲食店」をお勧めしたいです。

なぜなら、飲食業には様々な業態がありますが、自分が15年以上見てきた限りでは「自宅飲食店が一番リスクが低い」と感じているからです。

他の業態(テナント店舗でのイートイン、キッチンカー、デリバリーなど)と比較した場合、「メリット・デメリットの割合で一番優れている」のが自宅飲食店だと考えています。

各業態でメリット・デメリットがありますが、中でも自宅飲食店は「メリットが多く、デメリットが少ない」と思われます。

近所の同業者さんも、「自宅飲食店はメリットだらけ」という意見で一致しています。(もちろんデメリットもあるので注意が必要)

 

またプラスアルファの点で、自宅飲食店があれば、そこを拠点に『フードトラック(キッチンカー)事業』『ゴーストレストラン事業』などへの転換も可能になります。

『フードトラック(キッチンカー)事業』の場合は、保健所の許可を取得した厨房施設が必要になるので、”仕込み場所”として自宅飲食店を活用することもできます。

 

「自宅飲食店のワンオペレストラン」には更にメリットが!

「自宅飲食店のワンオペレストラン」には更にメリット

自分の場合は『自宅飲食店』を更に進化させ、現在平日は『自宅飲食店のワンオペレストラン』を営んでいます。

自宅飲食店のワンオペレストランは、自宅飲食店のメリットに加え、経費(人件費)が抑えられるので、「利益率が高く」なります。

簡単に言うと「自宅飲食店でフードトラック事業をやっている」というイメージです。

※ワンオペ自宅飲食店の詳細は「1年半経営してきたワンオペレストランで「やって良かった施策」と「今後の課題」とは?」という記事をご覧ください。

 

これから飲食店を開業される方に向けて、今回の記事を含め自分のブログが参考になれば幸いです。

 


2+
スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ヨッシー店長

1976年生まれの二児の父。タイ料理カフェ『カフェガパオ』のオーナー。料理担当。3DCG、Webデザイン、ネットショップなどを経験しつつ、現在は飲食業を主軸に多角度的活躍を狙う、自称「ハイパー飯屋クリエイター」。現在は「自宅飲食店開業の専門家」としても活動中。SF映画が好きで特にアメコミ系と時間軸系が好物。100mの至近距離でUFOを見たことがある。